キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
5,715view

カフェで「MacBook Air」を使って何をしているのか?

カフェで「MacBook Air」を使って何をしているのか?
こんばんは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

夜遅くにご覧いただきありがとうございます!

今日は10月23日(土)です!

はじめに


最近、カフェでノートPCを使用している人をよく目にします。

特に多いのは

MacBook Air

です。

そのような中で、

「MacBook Air」を使って、

カフェで何をしてるの?

という疑問を持ったことはないでしょうか?

そこで!

今回は、カフェで「MacBook Air」を使って何をしているのか?について、色々と述べたいと思います。


[目次]
カフェで「MacBook Air」何をしているの?
カフェで「MacBook Air」は多い!
カフェでPCを利用する人が増えた理由!
    ・無料Wi-Fiが使える!
    ・ノマドワーカーが増えた!
カフェで「MacBook Air」が多い理由!
余談!
最後に


カフェで「MacBook Air」何をしているの?


以下、カフェで「MacBook Air」を使って何をしているのか?についてです。


カフェで「MacBook Air」は多い!


最初でも述べていますが、

最近、カフェでノートPCを使っている人をよく見かけます。

東京以外では分かりませんが、都内のカフェでコーヒーを飲んでいると、

やたらと目につくのが

MacBook Air

を使っている人。(↓これです。)

MacBook

最新 Apple MacBook Air Apple M1 Chip (13インチPro, 8GB RAM, 512GB SSD) - シルバー


ちなみに、最近、AmazonでMacBook買えるようになったの知ってました?

それはそうとして、

僕の感覚では、ここ数年の間にやたらと増えたように感じています。(ここ5年くらいだと思いますが...)

そして、カフェで特に多いのが「スタバ」です。

もちろん、

「スタバ」以外のカフェにもいますが...

そこで、疑問に思うのは、カフェで「MacBook Air」を使って皆さん何をしているのか?という疑問です。

ぶっちゃっけ、「MacBook Air」ではなく、「スマホ」じゃダメなの?という疑問もあります。

そのような疑問に答えるべく、この記事を書いています。

前振りが長くなってしまいましたが、

カフェで「MacBook Air」を使って何をしているのか?についてです。


カフェでPCを利用する人が増えた理由!


まずは、カフェでPC(もちろんノート)を利用する人が増えた理由についてです。

僕が考えるカフェでノートPCを利用する人が増えた理由は、

大きくは、

1.無料Wi-Fiが使える!
2.ノマドワーカーが増えた!

という2つあります。


1.無料Wi-Fiが使える!


カフェでノートPCを利用する人が増えた理由の1つ目は、

無料Wi-Fiが使える!

という理由です。

インターネット、モバイルWi-Fiの普及が進み、カフェでも無料でWi-Fiが使える店が多くなったことが、カフェでPCを利用する人が増えている理由の一つです。

特に、ひとり暮らしの若い世代の人は、

自宅にインターネット環境がない!

という人も多く、特に土日にPCを使用したいときなど、自分のスマホでデザリングしてデータ通信を行い、GB(ギガ)を消費するよりは、近くのカフェでコーヒーでも飲みながら無料Wi-Fiを使用した方がいいという人も多いと思います。

いずれにせよ、カフェで無料Wi-Fiが利用できるということが、カフェでPCを利用する人が増えた理由の一つです。


2.ノマドワーカーが増えた!


カフェでノートPCを利用する人が増えた理由の2つ目は、

ノマドワーカーが増えた!

という理由です。

「ノマドワーカー」は、ウキペディアによると、

「ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人」

となっており、特定の拠点を持たないで、

カフェで仕事や作業をする人が増えた!

ということもカフェでPCを利用する人が増えた理由の一つです。


カフェで「MacBook Air」が多い理由!


ここから本題です。

では、なぜ、カフェで「MacBook Air」を使う人が多いのかという理由です。

それは、先で説明した「ノマドワーカー」の方々には、

・ウェブデザイナー
・ウェブライター
・ブロガー
・アフィリエーター

といった、ウェブに携わっている人が多く、「ノマドワーカー」の方々が、

好んで使用しているPCがMacBook!

であるというのが、カフェで「MacBook Air」を使う人が多い理由です。

特に、僕が知る限りでは、ウェブデザイナー、ウェブライターの方々は、基本的には「MacBook Air」を使用している人がほとんどです。

そのため、

「ノマドワーカー」の方々が、無料Wi-Fiが利用できるカフェに行き、「MacBook Air」を持ち込んで、仕事なり作業をしているということが、カフェで「MacBook Air」を使う人が多い理由です。

もちろん、仕事や作業だけではなく、単にネットをしているという人もいます。


余談!


余談で恐縮ですが、Windows派だった僕は、国内メーカーのノートPCをよく持ち歩いており、カフェでPCを出そうとしますが、周りの人が皆んな「MacBook Air」だと、出すことができずに少しためらっていました...

もちろん、

どうしてもカフェで仕事をする必要がある場合はPCを出して使っていましたが...

確かに、「MacBook Air」は、スタイリッシュでおしゃれでかっこいいPCだと思いますし、いつか買おうと思っていますが、「MacBook Air」は、どちらかというとファッションの一部として欲しいだけで、長年使ってきたWindows PCをそう簡単に手放せないのが現状です...

そのため、最近、WindowsのタブレットPCを買い、タブレットとして使用しています。

そういえば、昔は、黒のノートPCで、いかにも仕事してます風のサラリーマンをカフェでよく見かけていましたが、最近は見かけないですね!

平日はまれにいますが...


最後に


今回、カフェで「MacBook Air」を使って何をしているのか?について、色々と述べましたが、

iPhoneをはじめ、Apple製品の人気が高いことから、今後も、カフェで「MacBook Air」を使う人は増えていくのではないかと考えています。

また、

最近では、コワーキングスペースといった、時間貸しの仕事ができるスペースを貸してくれるサービス、場所も増えてきています。

ちなみに、僕もこのサイトや他のブログを運営していますが、いつか、カフェやコワーキングスペースで仕事をする日がくるかもしれません。

それ以前に、コロナが落ち着かないとどうにもならないです!
ad
ad