Produced by career-info
キャリアエヌ(career.n)|サイトマップ
キャリアエヌは「ビジネス」、「IT」、「転職」に関する様々な情報をお届けするWebメディアです。
3,730view

よく見かけるドメイン「.com」、「.co.jp」、「.jp」の違い

よく見かけるドメイン「.com」、「.co.jp」、「.jp」の違い|キャリアエヌ(career.n)


皆さんはよく見かけるドメインである「.com」、「.co.jp」、「.jp」の違いをご存じでしょうか?(各ドメインにより違いがあるのを知ってますか?)

皆さんも日々、インターネットを利用して色んなサイトを見ていると思いますが、見ているサイトURLのドメイン(.com、.co.jp、.jpなど)にどのような違いがあるのか疑問に思ったことがあるかもしれません。

今回は日本ではよく見かける代表的な「.com」、「.co.jp」、「.jp」の違いについて説明したいと思います。


「.com」ドメイン


「.com(ドット・コム)」ドメインは世界中の個人、法人問わずに誰でも取得可能なドメインで、個人、法人問わずに複数取得することが出来ます。また、このような理由で「.com」ドメインは世界でも一番取得されているドメインです。

ちなみに、「.com」ドメインの年間登録料金は約500円~2,000円前後となっています。


「.co.jp」ドメイン


「.co.jp(ドット・シーオー・ジェーピー)」ドメインは株式会社、有限会社、合名会社、合資会社など日本に登記登録を行っている会社などしか取得出来ないドメインで、一つの会社組織で一つしか「.co.jp」ドメインは取得出来ません。

ちなみに、「.co.jp」ドメインの年間登録料金は約10,000円前後となっています。

※しつこいようですが、「.co.jp」ドメインは、個人では取得できません。


「.jp」ドメイン


「.jp(ドット・ジェーピー)」ドメインは日本国内に住所をもつ個人、団体、組織であれば誰でも取得可能なドメインで、個人、団体、組織問わずに複数取得することが出来ます。

もちろんですが、「.jp」ドメインは、日本国内限定のドメインのため、日本国内では人気があります。

ちなみに、「.jp」ドメインの年間登録料金は、約4,000円前後となっています。

※当サイトも.jpドメインとなっています!


まとめ


上記で説明したように、代表的な「.com」、「.co.jp」、「.jp」ドメインの取得においても、ドメインの種類により取得条件の違いや料金にも違いがあります。

今回は数多くあるドメインの中でも、代表的な「.com」、「.co.jp」、「.jp」ドメインの違いについて説明しましたが、「.com」、「.co.jp」、「.jp」以外にも数多くのドメインがあり、それぞれのドメインに違いがあるので、興味がありましたら各ドメインの違いを是非調査してみて下さい。

■最新記事
■記事アクセスランキング
■カテゴリー/タグ

■関連コンテンツ

■人気記事

■ご意見・ご感想について

キャリアエヌ(career.n)|HOMEへHOME キャリアエヌ(career.n)|ページ先頭へページ先頭へ
キャリアエヌ(career.n)は「ビジネス」、「IT」、「転職」に関する様々な情報をお届けするWebメディアです。ビジネスライフにおける素朴な疑問や旬の話題について様々な情報を発信しております。
当サイトが皆様のビジネスライフにおいて少しでもお役に立てればと考えております。
キャリアインフォ
career.nについてリンクについて
ご利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ