キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
1,895view

「上野東京ライン」の開通で上野駅利用者が激減?

「上野東京ライン」の開通で上野駅利用者が激減?
こんばんは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

夜遅くにご覧いただきありがとうございます!

今日は5月12日(水)です!

はじめに


「上野東京ライン」が開通し、首都圏の電車の利便性が増してきています。

その一方で、「上野東京ライン」の開通で、上野駅を利用する方が減っているのでは?という疑問もあります。

そこで、今回は、「上野東京ライン」の開通で上野駅利用者が激減?と題して、「上野東京ライン」開通に伴う上野駅の状況について述べたいと思います。


「上野東京ライン」の開通で上野駅利用者が激減?


以下、「上野東京ライン」の開通で上野駅利用者が激減?についてです。


「上野東京ライン」の開通により利便性向上!


これまで、常磐線、高崎線、宇都宮線で東京、新橋、品川へ通勤していた方は、上野駅で山手線や京浜東北線へ乗り換えて通勤していたと思います。

また、逆に、横浜、品川方面から常磐線、高崎線、宇都宮線方面に通勤していた方も同様に、上野駅で山手線や京浜東北線へ乗り換える必要がありました。

そして、2015年3月14日(土)に開通した「上野東京ライン」で、上野と東京が結ばれ、上野駅での乗り換え無しに東京、新橋、品川、または横浜方面に行けるようになり、「上野東京ライン」の開通によりとても便利になったと思います。

皆さんの中にも「上野東京ライン」の開通を長年、待っていた方も多くいたのではないかと思います。


「上野駅」の利用者が激減?


そこで、素朴に疑問に思うのが、「上野東京ライン」の開通により、これまで上野駅で乗り換えていた方々が、「上野東京ライン」に乗ることにより、上野駅に降りることが無くなり、上野駅の利用者が激減したのではないか?という疑問です。

「上野東京ライン」の開通により具体的にどのくらいの方が上野駅で乗り換えなくなったかは分かりませんが、「上野東京ライン」の開通により上野駅の利用者が減ったことは間違いないと思います。

また、昨今(上野東京ライン開通前から)、上野駅構内がリニューアルされて、色んな店舗が上野駅構内にありますが、売上も減っているのではとビジネス的にもちょっと心配してしまいます。

そもそも、上野駅は東北の玄関口として発展していましたが、東北新幹線、山形新幹線、秋田新幹線の開業に伴い、東北の玄関口が上野から東京に移り、このままいくと、全国の玄関口が品川に移ってもおかしくはないかもしれません。

※2027年開業予定のリニア(リニア中央新幹線)の始発駅も品川となり、日本国内の全国の玄関口が品川になることは否定できないと思います。

[追記]
余談ですが、筆者は「上野東京ライン」開業の日に、電車好きな子供と一緒に品川から上野まで「上野東京ライン」に乗りました。

品川から上野まで乗り換えなしで行けるのは、少し変な感じがしましたが、とても便利になったと思います。


最後に


今回、「上野東京ライン」開通に伴う上野駅の状況について色々と述べましたが、上野駅近辺には、上野動物園やアメ横など、周辺にはまだまだ魅力ある観光スポットがあるので、皆さんも足を運んではいかがでしょうか?
ad
ad