キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
2,444view

IT業界への転職で最低限必要な資格は?

IT業界への転職で最低限必要な資格は?
こんにちは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

午前中からご覧いただきありがとうございます!

今日は9月18日(土)です!

はじめに


今回は、「IT業界への転職で最低限必要な資格は?」と題して、IT業界以外からIT業界へ転職する場合、IT業界内で転職する場合など、いずれのケースにおいてもIT業界での転職で最低限必要な資格について述べます。

IT業界の資格は大きく国家資格とベンダー資格の二通りがありますが、今回はIPA(独立行政法人情報処理推進機構)が管理・運営している国家試験(国家資格)である「情報処理技術者試験」において、いずれか一つは最低限必要な資格をご紹介します。


ITパスポート試験


ITパスポート試験はIT業界への登竜門とも言うべき、IT全般に関する基本的な資格で、IT業界への転職はもちろん、IT業界だけではなく、IT以外の業界でも取得して損は無い資格です。

また、ITパスポート試験は学生や若い世代のビジネスマンにも人気が高く、受験者数も多い試験です。

ITパスポート試験はCBT形式で随時、受験することができます。
※ITパスポート試験に関する詳細は下記を参照下さい。

https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/


基本情報技術者試験


ITパスポートの次に目指すのは、基本情報技術者試験で、高度なIT技術者になるための基本的知識を身につけるための資格で、ITエンジニアの登竜門とも言うべき資格です。(IT業界への転職の際も、重要視される資格です。)

基本情報技術者試験は春期と秋期の年2回実施されています。
※基本情報技術者試験に関する詳細は下記を参照下さい。

https://www.jitec.ipa.go.jp/


上記2つの試験(ITパスポート試験、基本情報技術者試験)については、IT業界への転職、IT業界内での転職はもちろんのこと、ITエンジニアとしてIT業界で生きていく上では必要な資格かと思いますので、皆さんも是非チャレンジしてください。
ad
ad
>関連記事!
Webデザイナー,資格
Webデザイナーのための資格!
近年、Webの普及に伴いWebデザイナーのための資格も多くなってきました。また、Webデザイナー関連の資格はWebデザイナーの転職にも有利かと思います。今回は、代表的なWebデザイナーのための資格をご紹介します。
IT転職1,677view