キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
1,482view

Gmailをビジネスでも活用!-ビジネス向けGmailとは?-

Gmailをビジネスでも活用!-ビジネス向けGmailとは?-
こんにちは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

午前中からご覧いただきありがとうございます!

今日は9月18日(土)です!

はじめに


皆さんの中にもGoogleが提供しているメールサービスであるGmailを利用している方も多いかと思います。

そして、Gmailにはビジネス向けGmailがあるのをご存知でしょうか?

そこで、今回は、ビジネス向けGmailについて、色々と述べたいと思います。


Gmailをビジネスでも活用!-ビジネス向けGmailとは?-


筆者もメインのメールアドレスはGmailを利用しており、仕事のメールはもちろんのこと、プライベートのメールも全てGmailを利用しており、普段の生活には欠かせない存在となっています。

Gmailの特徴は何と言っても無料で大容量のメールボックスが利用出来て、安定したメールサービスを受けることができることかと思います。また、Gmailには様々な機能を備えており、メールとしては申し分ないメールサービスです。

そんなGmailですが、実は「ビジネス向けGmail」として、ビジネスにおいてもGmailの優れたサービスを受けることができます。

具体的には

1.独自のメールアドレスが利用可能
ビジネス向けGmailとして、通常はGmailアドレスはxxxxxxxx@gmail.comのようにメールアドレスのドメインは@gmail.comのアドレスとなりますが、ビジネス向けGmailでは会社のメールアドレスなど、独自のドメイン、独自のメールアドレスにてGmailのメールサービスを受けることができます。

※この場合、メールアドレスの見た目はGmailではありませんが、Gmailのインフラ、スキームにおいてGmailの機能が全て利用出来ます。


2.SLA(稼働率)が99.9%
無料のGmailでは、メールサービスのSLAは保証されていませんが、ビジネス向けGmailではSLAが99.9%保証されていますので、安心してメールサービスを受けることが出来ます。

※無料のGmailもかなり安定していますが...


3.メールボックスが大容量
無料のGmailでは、メールボックスは基本的には15Gまで(Googleドライブ、Googleフォトも含めて)ですが、ビジネス向けGmailでは30Gの大容量メールボックスが利用出来ます。

※無料で15Gでも凄いですが...

上記以外にもビジネス向けGmailだけの機能やサービスを受けることができます。

※もちろん、普通のGmailと同様にスマートフォンやタブレットでメールを同期することができるため、どこからでもメールの送受信が出来ますし、Gmailだけではなく、GoogleカレンダーやGoogleドライブなどのGoogleサービスも利用出来きて、とても便利です。


最後に


今回、ビジネス向けGmailについて、色々と説明しましたが、もし、皆さんの会社でメールサービスを見直す場合などは、ビジネス向けGmailも視野に入れてはいかがでしょうか?(おすすめします!)

おすすめのバーチャルオフィス!


最後にちょっとだけ宣伝です。

バーチャルオフィスの利用をご検討中の方へ!

下記のサイトで、東京のバーチャルオフィスとしておすすめのサービス5社をご紹介しています!

[Vオフィス]
東京のバーチャルオフィスとしておすすめのサービス5社はこれだ!

よろしければぜひ!