Produced by career-info
キャリアエヌ(career.n)|サイトマップ
キャリアエヌは「ビジネス」、「IT」、「転職」に関する様々な情報をお届けするWebメディアです。
903view

「各位」の正しい使い方!

「各位」の正しい使い方!|キャリアエヌ(career.n)

はじめに


メールや文章の宛先に「各位」という言葉を目にしたり、使う機会も多いかと思います。

今更ですが、この「各位」という言葉の使い方は正しいでしょうか?

今回は、「各位」の意味、使い方について説明します。


「各位」の意味


「各位」の意味は、簡単に言うと「皆様」という意味となり、多数の相手に対して敬意を払う場合に使用する言葉です。

また、「各位」は関係する人に敬意を払っている言葉のため、目上の人に使っても問題ないです。


「各位」の正しい使い方


まず始めに、「各位」の正しい使い方について説明します。

「各位」には、その言葉自体に敬意が含まれているため、そのまま使用するか、または、「各位」の前に、相手を限定する言葉を付けて使用します。

以下に、「各位」の正しい使い方の例を記載します。

[正しい例]
・各位
・関係各位
・関係者各位
・株主各位
・会員各位
・保護者各位
・役員各位
・etc


「各位」の間違った使い方


次に、「各位」の間違った使い方について説明します。

よくある間違った使い方は、「様」などの敬語と「各位」を合わせて使っている場合で、「各位」という言葉自体、敬意を払っているため、敬意が重複しているという間違った使い方のパターンです。

[間違った例]
・各位様
・各位殿
・お客様各位
・◯◯株式会社様 各位
・etc

※「お客様各位」については、使用する人が多いということから、公的には認められているという意見もあります。


「各位」は基本的に書き言葉


また、「各位」は、基本的には、書き言葉で、話し言葉ではありません。

話す時に「皆様」とは言いますが、「各位」とは言いませんよね!

例えば、

「皆様、本日はお越しいただきありがとうございます。」

とは言いますが、

「各位、本日お越しいただきありがとうございます。」

とは話しません。


最後に


筆者もメールで「各位」は頻繁に使用する機会が多くありますが、皆さんも「各位」の正しい使い方を理解して使いましょう。
■最新記事
■記事アクセスランキング
■カテゴリー/タグ

■人気記事
■ご意見・ご感想について

キャリアエヌ(career.n)|HOMEへHOME キャリアエヌ(career.n)|ページ先頭へページ先頭へ
キャリアエヌ(career.n)は「ビジネス」、「IT」、「転職」に関する様々な情報をお届けするWebメディアです。ビジネスライフにおける素朴な疑問や旬の話題について様々な情報を発信しております。
当サイトが皆様のビジネスライフにおいて少しでもお役に立てればと考えております。
キャリアインフォ
career.nについてリンクについて
ご利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ