キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
4,101view

転職してから前の会社に戻りたいと思うのは当たり前のこと!

転職してから前の会社に戻りたいと思うのは当たり前のこと!
こんばんは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

夜遅くにご覧いただきありがとうございます!

今日は10月23日(土)です!

はじめに


転職した方の中には、

転職してから、

前の会社に戻りたい!

と思ったことがある方も少なくないと思います。

特に、転職してから1年くらいは、そのように思うことが何度かあるのは当たり前のことです。

そこで!

今回は、転職してから前の会社に戻りたいと思うのは当たり前のことについて、僕の経験も踏まえて色々と述べたいと思います。


[目次]
前の会社に戻りたいと思うのは当たり前!
前の会社に戻りたいとは誰もが一度は思う!
前の会社に戻りたいと思うとき!
前の会社に戻りたいと思う理由!
前の会社に戻りたいと思う人は多い!
前の会社に戻ることもアリ!
最後に


前の会社に戻りたいと思うのは当たり前!


以下、転職してから前の会社に戻りたいと思うのは当たり前のことについてです。


前の会社に戻りたいとは誰もが一度は思う!


転職した経験がある方で、

転職してから、

前の会社に戻りたい!

つまり

前の会社の方がよかった!

と思ったことはありませんか?

※そう思っているからこの記事を読んでいるという話もありますが...

転職経験者の方であれば、よほど嫌な理由や不満があり会社を辞めた方を除いては、

少なくとも一度は、

前の会社に戻りたい!

と思ったことがあると思います。

また、転職してから、前の会社に戻りたいと思うことは決して悪いことではないですし、当たり前のことです。

僕は、年収、給与所得に不満があり前の会社を辞めていますが、辞めてから、前の会社に戻りたいと思うときが多々ありました。

特に、新しい会社(転職後の会社)に慣れるまでは、転職してから最低でも1年くらい、人によっては2年から3年くらいは、前の会社に戻りたいと思うことはあると思います。


前の会社に戻りたいと思うとき!


では、

どのようなときに、

前の会社に戻りたい!

前の会社の方がよかった!

と思うかの例をいくつか具体的に挙げてみたいと思います。

例えば、

転職前と転職後の会社での生活を比較して、

今の会社(転職後の会社)で、

・仕事にやりがいを感じない!
・仕事が辛いときに助けてくれる人がいない!
・社風や仕事のやり方に馴染めない!
・気軽に相談できる人がいない!

など、上記以外にも色んな理由や状況があるとは思いますが、上記のような状況なると、転職してから前の会社に戻りたいと思ってしまいます。

いずれにせよ、

長年勤めてきた会社を辞めて転職した方は、転職後の会社に慣れるまでは、

前の会社で過ごしてきた時間に比例して!

前の会社に戻りたいと思うことが多々あります。

逆に、

前の会社で過ごしてきた時間が少ない方は、あまり、そうは思わないのかもしれません。


前の会社に戻りたいと思う理由!


転職してから、前の会社に戻りたいと思ってしまう理由は、人間というものは、嫌なことや自分の思いどおりにいかないときに、いいときや経験と比較してしまうという性質というか本能があります。

それが、転職後の自分にも言えることで、どうしても、

・今の会社の嫌なこと
・前の会社でのいいこと

を比較してしまうためであり、前の会社に戻りたいと思う一番の理由であると考えています。

やはり、転職した今の会社の現状を見ていると、どうしても前の会社と比較してしまいます。


前の会社に戻りたいと思う人は多い!


僕の場合、会社を辞めてから、辞めた理由である給与所得面での不満は解消されましたが、

やはり、

長年勤めた前の会社での仲間との楽しい思い出や経験を忘れることができずに、今の自分が辛い立場に立たされたときに、前の会社に戻りたいと思ってしまうときが今でもあります。

また、ネットで調べてみても転職してから、前の会社に戻りたいと思う方は少なくないです。

逆に言うと、前の会社に戻りたいと思う人は意外に多いです。

そのため、前の会社に戻りたいと悩んでいる場合は、自分に限った話ではないということを認識していただければと思います。


前の会社に戻ることもアリ!


先でも述べているように、前の会社に戻りたいと思うのは、

基本的には基本的には一時的な思い!

だと思います。

もちろん、

その思いが、半年なのか、1年なのか、2年なのかは人によって違います。

また、よほどの理由や縁がない限りは、前の会社に戻ることはできないため、前向きに転職先でどのようにやりがいを見いだすかを考えながら仕事をしていくのがベターだと思います。

ただし!

今の会社で我慢するべき!

と言いたいわけではなく、

・出戻り社員
・ブーメラン社員

と呼ばれるように、最近では転職してから

実際に前の会社(辞めた会社)に戻る!

という方も少なくないため、

本当に戻りたいのであれば、

前の会社に戻ることも大いにアリ!

だと思います。

もちろん、前の会社に戻るには、メリットやデメリットもあります。

現に、僕の知り合いにも、辞めた会社に戻った人がいます。

そういう意味では、転職後も辞めた会社の親しい人とは少しでも交流があった方がいいですね!

[ご参考]
「出戻り社員」/「ブーメラン社員」のメリットとデメリット


最後に


今回、転職してから前の会社(辞めた会社)に戻りたいと思うのは当たり前のことについて、色々と述べたように、転職してから前の会社に戻りたいと思うのは、誰にでもあり、当たり前のことです。

また、本当に戻りたいのであれば、戻ることも大いにアリです。

いずれにせよ、前の会社に戻りたいと思う気持ちが、どれだけ強いのか?によります。
ad
ad
>関連記事!
出戻り社員,ブーメラン社員,メリット,デメリット
「出戻り社員」/「ブーメラン社員」のメリットとデメリット
一度辞めた会社に戻る方が少なくない昨今では、一度辞めた会社に戻る社員のことを「出戻り社員」と言われたり、会社側の立場では「ブーメラン社員」と言われています。また、「出戻り社員」を受け入れる企業も多くあり、むしろ「出戻り社員」を積極的に採用する企業も少なくない模様です。
転職3,699view