キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
3,751view

出張に必要な持ち物15選をチェックリストにまとめてみました!

出張に必要な持ち物15選をチェックリストにまとめてみました!
こんばんは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

夜遅くにご覧いただきありがとうございます!

今日は10月23日(土)です!

はじめに


仕事で出張に行く機会がある方も多いと思いますが、

何を持って行けばいいの?

と持ち物で悩むこともあると思います。

特に、初めて出張に行くときは悩んでしまうと思います。

ちなみに、僕は、これまで日本全国に数えきれないくらい出張に行ったことがあります。

そこで!

今回は、出張に必要な持ち物15選をチェックリスト形式でご紹介します。


[目次]
出張に行くときのポイント!
出張に必要な持ち物チェックリスト!
出張に必須の持ち物リスト!
    ・□現金
    ・□クレジットカード
    ・□交通系ICカード
    ・□チケット(新幹線、航空券など)
    ・□スマートフォン/携帯電話
    ・□スマートフォン/携帯電話の充電器
    ・□モバイルバッテリー
    ・□着替え類
    ・□名刺
    ・□手帳、メモ帳、筆記用具
    ・□折り畳み傘
必要に応じて必要な持ち物リスト!
    ・□資料
    ・□PC(ノートPC)
    ・□愛用品
    ・□薬
実はいらない持ち物リスト!
    ・□寝衣類
    ・□普段着
ご参考!
最後に


出張に行くときのポイント!


出張に行くときの持ち物をご紹介する前に、

最初に、出張に行くときの持ち物のポイントを述べておきます。

出張に行くときの持ち物のポイントは、

ズバリ、

可能な限り

持ち物を減らして荷物を少なくすること!

です。

当たり前と言えば当たり前のことですが、特に心配性の方は、あれもこれもと持ち物が増えてしまう傾向があり、荷物が重くなりがちです。

そういう意味では、出張に行くときは、必要最小限の持ち物に絞って荷物をできるだけ軽くすることがポイントです。


出張に必要な持ち物チェックリスト!


前振りが長くなってしまいましたが、

以下、出張に必要な持ち物についてです。

出張に必要な持ち物は、

大きくは、

出張に必須の持ち物リスト!
必要に応じて必要な持ち物リスト!

の2つあります。

また、ご参考までに、

必要そうで実はいらない持ち物もあるため、

実はいらない持ち物リスト!

もご紹介します。

ということで、次から具体的な持ち物をご紹介します。


出張に必須の持ち物リスト!


以下、出張に必須の持ち物チェックリストです。

[出張に必須の持ち物]
□現金
□クレジットカード
□交通系ICカード
□チケット(新幹線、航空券など)
□スマートフォン/携帯電話
□スマートフォン/携帯電話の充電器
□モバイルバッテリー
□着替え類
□名刺
□手帳、メモ帳、筆記用具
□折り畳み傘

出張に必須のそれぞれの持ち物については、以下のとおりです。


□現金


出張は何かと現金が必要な場合も多いため必須です。


□クレジットカード


現金がなくなった場合などを考慮し、クレジットカードも必須です。


□交通系ICカード


交通系ICカードは、駅などではほぼ全国で使用することができるため、ある程度チャージして持っていけば安心です。


□チケット(新幹線、航空券など)


最近はインターネットで予約して、当日にクレジットカードで受け取ることが多いですが、チケットを手持ちする場合は必須です。

もちろん、当日にクレジットカードで受け取る場合は、先に述べたクレジットカードは必須です。


□スマートフォン/携帯電話


これは忘れる人はいないと思いますが、必須の持ち物です。


□スマートフォン/携帯電話の充電器


スマートフォン/携帯電話の充電器も必須の持ち物です。

出張先のビジネスホテルに着いてから、持ってくるのを忘れたときはかなりショックです。(僕は一度だけ経験があります。)


□モバイルバッテリー


新幹線など、移動中にスマホを使用し、肝心なときにバッテリーがない!という状況になることも多々あるため、モバイルバッテリーも必須です。


□着替え類


下着、Yシャツ、靴下、ハンカチなどは必須な持ち物です。


□名刺


せっかく出張に行ったのに「名刺を忘れました」は社会人としてNGです。名刺も必須な持ち物です。


□手帳、メモ帳、筆記用具


出張に行って打合せする場合などは必須です。


□折り畳み傘


突然の雨に備えて常備しておくことをおすすめします。

例えば、東京は晴れているけど、出張先に着いたら雨だったということも意外にあります。


必要に応じて必要な持ち物リスト!


以下、必要に応じて必要な持ち物チェックリストです。

[必要に応じて必要な持ち物]
□資料
□PC(ノートPC)
□愛用品
□薬

必要に応じて必要なそれぞれの持ち物については、以下のとおりです。


□資料


打合せ資料を持参する必要がある場合は必須です。逆に、これを忘れたら何のために出張に行くのかが疑問です。


□PC(ノートPC)


それなりに荷物が重くなるので使用用途がないのであれば、無理に持っていかなくてもよいと思いますが、出張先でも仕事をする場合などは必須です。


□愛用品


整髪料、化粧品など、普段利用している愛用品も持って行く場合は必須です。


□薬


普段、薬を服用している方は出張日数分、必要です。


実はいらない持ち物リスト!


ご参考までに、以下、僕の経験上、実はいらない持ち物リストです。

[実はいらない持ち物]
□寝衣類
□普段着

実はいらないそれぞれの持ち物については、以下のとおりです。


□寝衣類


パジャマやスエットなど、ホテルで寝るときに着ようと僕も持って行ったことがありますが、ビジネスホテルでも寝衣類があるホテルも多いため、実はいらない場合も多いです。

もちろん、ホテルにない場合は、持って行く必要があります。


□普段着


初めて出張に行くときなど、普段着も持って行く人がいますが、休日を挟んだ出張でない限り、僕の経験上は、普段着を着る機会はないです。

また、先の寝衣類と同じように、衣類はかさばるため、可能な限り持って行かないことをおすすめします。


ご参考!


他の記事でもご紹介していますが、ご参考までにお伝えしておきます。

自分で新幹線、航空券、宿泊施設を予約して出張に行く際は、

例えば、

新幹線などのJR+宿泊のセットであれば、

日本旅行

航空券+宿泊のセットであれば、

エアトリプラス

などを利用することで、かなり安く出張に行くことができます。

[ご参考]
出張にお得に行くおすすめの3つの方法!

格安で出張に行きたい方は、ぜひ利用してみてください!


最後に


今回、出張に必要な持ち物をチェックリスト形式でご紹介しましたが、出張慣れしてくると、ある程度は自分の持ち物が固定化されてくると思います。

いずれにせよ、

出張時には忘れ物がないよう持ち物チェックリストで確認してから出張に行きましょう!
ad
ad