Produced by career-info
キャリアエヌ(career.n)|サイトマップ
キャリアエヌは「ビジネス」、「IT」、「転職」に関する様々な情報をお届けするWebメディアです。
2,003view

Safariの「リーダー表示を使用できます」とは?

Safariの「リーダー表示を使用できます」とは?|キャリアエヌ(career.n)


iPhoneを利用している方は、iPhoneのSafariでWebページをみていると、アドレスバーに「リーダー表示を使用できます」と表示されることはないでしょうか?

今回は、iPhoneにおけるSafariのアドレスバーに表示される「リーダー表示を使用できます」について説明したいと思います。


「リーダー表示を使用できます」とは?


「リーダー表示を使用できます」と表示されたWebページについては、左上の黒い線が4本表示されている箇所をタップすると、広告や画像、文字の装飾などを外したページが表示され、テキスト文字中心のページ表示となり、記事を見やすくするための機能です。

また、複数ページにまたがるような記事も、まとめて1ページに表示されるという機能もあります。

※ちなみに、当サイトの記事ページも基本的には「リーダー表示を使用できます」が表示されます。


「リーダー表示を使用できます」が表示される条件


「リーダー表示を使用できます」が表示される条件は、具体的には公開されていないのが現状ですが、筆者の調査では、一つのdivタグで囲んだ中にそれなりの文字数があるページには「リーダー表示を使用できます」が表示されるように思います。

※当サイトの記事ページにも基本的には「リーダー表示を使用できます」が表示されますが、記事の本文部分を一つのdivタグに囲んで、最低600文字以上の記事を記載しているため、「リーダー表示を使用できます」が表示されているように思います。

逆に言うと、一つのdibタグで囲んだ中の文字数が少ない場合は、「リーダー表示を使用できます」は表示されないように思います。

※実際の文字数は分かりませんが、記事の本文部分が300文字程度より文字数が少ない記事ページには「リーダー表示を使用できます」は表示されないように思います。

■最新記事
■記事アクセスランキング
■カテゴリー/タグ

■関連コンテンツ

■人気記事

■ご意見・ご感想について


キャリアエヌ(career.n)|HOMEへHOME キャリアエヌ(career.n)|ページ先頭へページ先頭へ
キャリアエヌ(career.n)は「ビジネス」、「IT」、「転職」に関する様々な情報をお届けするWebメディアです。ビジネスライフにおける素朴な疑問や旬の話題について様々な情報を発信しております。
当サイトが皆様のビジネスライフにおいて少しでもお役に立てればと考えております。
キャリアインフォ
career.nについてリンクについて
ご利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ