キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
10,901view

メモリやリソースでは「開放」と「解放」のどちらが正しいか?

メモリやリソースでは「開放」と「解放」のどちらが正しいか?
こんばんは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

夜遅くにご覧いただきありがとうございます!

今日は10月23日(土)です!

はじめに


皆さんの中にも「メモリ開放」、「メモリ解放」や「リソース開放」、「リソース解放」という言葉を聞いたことがある方も多いかと思います。

特に、ITに携わっている方は「メモリが「かいほう」されない」とか「リソースが「かいほう」されない」などと話すことがあるかと思います。

そこで、今回は、「メモリ」や「リソース」における「かいほう」において、「開放」と「解放」のどちらが正しいか?について述べたいと思います。


メモリやリソースでは「開放」と「解放」のどちらが正しいか?


以下、メモリやリソースでは「開放」と「解放」のどちらが正しいか?についてです。


「開放」とは?


まず、「開放」は、

・開き放つ
・制限していたことを解除して自由にする

という意味があります。

[例]
・ドアを開放する。
・学校の体育館を一般に開放する。
・etc


「解放」とは?


次に、「解放」は、

・解き放つ
・束縛していたもの制限を解いて自由にする

という意味があります。

[例]
・解放感
・長期間の合宿から解放された。
・etc


メモリやリソースはどっち?


では、本題ですが、メモリやリソースは「開放」、「解放」のどちらを使用すべきなのでしょうか?

メモリやリソースの場合は、束縛しているもの(記憶領域や資源)を解き放つという意味からは、

「開放」ではなく、「解放」が正しい使い方!

となります。

×メモリ開放
×リソース開放

◎メモリ解放
◎リソース解放


[ご参考]
ちなみに、Google検索で「メモリ かいほう」と検索すると、「次の検索結果を表示しています」ということで、「メモリ 解放」で検索結果が表示されます。

同じく、Google検索で「リソース かいほう」と検索すると、「次の検索結果を表示しています」ということで、「リソース 解放」で検索結果が表示されます。

また、同じく、Bing検索で「メモリ かいほう」と検索すると、「メモリ 解放 の検索結果を含めています。」ということで、「メモリ 解放」で検索結果が表示されます。


最後に


今回、「メモリ」や「リソース」における「かいほう」において、「開放」と「解放」のどちらが正しいか?について説明しましたが、日本語って本当に難しいですね!
>関連記事!
サーバ,サーバー,表記
「サーバ」、「サーバー」どちらの表記が正しい?
今回は「サーバ」、「サーバー」どちらの表記が正しいか?に関して説明したいと思います。(ITに携わっている方であれば一度は悩んだことがあるかと思います。)「サーバ」、「サーバー」は英語では「server」となり、数多くある外来語の一つです。
ビジネスIT23,106view