キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
1,647view

Chrome(クローム)のシークレットモードとは?

Chrome(クローム)のシークレットモードとは?
こんばんは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

真夜中にご覧いただきありがとうございます!(この記事を読んだらもう寝ましょう!)

今日は10月24日(日)です!

はじめに


皆さんはGoogleが提供しているブラウザである「Chrome(クローム)」に「シークレットモード」というプライベートブラウジング機能があるのをご存知でしょうか?

今回は、「Google Chrome」におけるプライベートブラウジング機能である、「シークレットモード」について説明したいと思います。


「プライベートブラウジング機能」とは?


はじめに、「プライベートブラウジング機能」について説明します。

「プライベートブラウジング機能」は、Webページの閲覧履歴や、Cookie(クッキー)、その他の一時ファイルを保存せずに、Webページを閲覧できるという、ブラウザ側の機能で、「Google Chrome」はもちろんのこと、他のブラウザにも基本的には「プライベートブラウジング機能」があります。


「シークレットモード」とは?


次に、「Google Chrome」の「シークレットモード」について説明します。

「シークレットモード」は、「Google Chrome」で自分が閲覧したWebサイトの閲覧履歴や、ダウンロード履歴を残さないようにするための機能です。

※逆に言うと、通常は自分が閲覧したWebサイトの閲覧履歴やダウンロード履歴は、自分で消去しない限り、一定期間、PC内外に残ることになります。

また、「シークレットモード」は、他の人とPCを共有して利用する場合、他の人にWebサイトの閲覧履歴、ダウンロード履歴などを見られたくない場合にとても便利です。


「シークレットモード」にするには?


「Google Chrome」を「シークレットモード」にする方法は色々ありますが、簡単な方法は、Windowsの場合は、「Google Chrome」を起動後に、[Ctrl]+[Shift]+[N]を押下、Mac OSの場合は、[Command]+[Shift]+[N]を押下することにより、「シークレットモード」にすることができます。

※「シークレットモード」にすると、当記事の上部の画像のような画面になります。


「シークレットモード」を確認するには?


「シークレットモード」の場合、「Google Chrome」の左上に下図のようなアイコンが表示されます。

Google Chromeのシークレットモード


「シークレットモード」にした後は、通常のブラウザと同様に使用してもWebサイトの閲覧履歴や、ダウンロード履歴が残らなくなりまます。


皆さんも機会がありましたら是非、「シークレットモード」を使ってみてはいかがでしょうか?
>関連記事!
Google,ログイン,@gmail.com,省略
Googleにログインするさいに「@gmail.com」を入力しなくても良い?
Googleにログインするさいに「@gmail.com」を入力しなくてもログイン出来る!確かに、Gmailユーザーの「@gmail.com」部分は、世界中の人が同じため、「@gmail.com」以外のユニークなアドレスで認証しても不思議ではないですね!
ビジネスIT1,859view