キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
1,556view

Googleのインデックス数が激減!(Search Consoleのサイトマップで1/2以下に!)

Googleのインデックス数が激減!(Search Consoleのサイトマップで1/2以下に!)
こんにちは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

夕方の忙しい時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は7月31日(土)です!
こんにちは、当サイト(キャリアエヌ)のウェブマスターです。

この記事をご覧になられている方は、「Google Search Console」で自分のサイトのGoogleのインデックス数が激減している方かと思いますが...

2016年5月11日頃から、「Google Search Console」で当サイトのサイトマップを見た際に、Googleのインデックス数が激減していました。

これまでは着実にインデックスされていましたが、2016年5月11日の190ページの送信に対して、94ページまでに激減していました。(1/2以下に激減!)

Googleのインデックス数が激減

※上図のグラフを見ていただくと、2016年5月11日の「インデックスに登録済」の数が1日で1/2以下に(半分以下に)激減しているのが分かります。


本日時点では徐々に(107まで)インデックス数は回復していますが、まだまだの状況です...

サイトを運営されている方であれば、焦ってしまうかもしれませんが、PV数が落ちていなければ特に問題はないと思います。

実際、当サイトでも2016年5月11日頃から、「Google Search Console」上のサイトマップのインデックス数は1/2以下に(半分以下に)激減していますが、PV数は逆に伸びています。
※仮に本当にインデックス数が激減したとすれば、PV数もかなり落ちることが考えられます。

ネットでも色々調べてみたところ、過去にも同じような事象は何度かあり、サイトマップのインデックス数ではなく、インデックスステータスのインデック数が激減していなければ問題はなさそうです。

また、siteコマンドで確認しても検索結果に表示される件数は減っていない(インデックスされている)ので、影響はないかと...

ちなみに、今回のインデック数激減の件も過去と同様にGoogle先生のバグの模様ですので、焦らず回復を待ちましょう!

[追記 2016/5/23]
その後の回復状況はこちら「Googleのインデックス数が激減!(その後の回復状況!)」をご覧ください。