キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
1,521view

「貯金」と「預金」の違い

「貯金」と「預金」の違い
こんばんは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

夜の忙しい時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は7月31日(土)です!

はじめに


皆さんは「貯金」していますか?

それとも「預金」していますか?

皆さんも「貯金」、「預金」というこの二つの言葉をよく耳にするかと思いますが、「貯金」と「預金」の違いは何なのでしょうか?

今回は、「貯金」と「預金」の違いについて説明します。

「貯金」も「預金」も、お金を預ける、お金を貯めるという意味では同じですが、以下の違いがあります。


「貯金」とは?


「貯金」は、「ゆうちょ銀行(旧郵便局)」、「JAバンク(農協)」、「JFマリンバンク(漁協)」に預けたお金のことを言います。

※上記の「ゆうちょ銀行」などに定期・定額で預ける貯金のことも「定期貯金」、「定額貯金」と言います。

また、上記の「ゆうちょ銀行」などには預けずに、自分でお金を貯めることも一般的には「貯金」と言います。

例えば、「貯金箱」にお金を貯めることなどがいい例です。
※筆者も貯金箱に500円玉を貯金しています。


「預金」とは?


「預金」は、「銀行」、「信用金庫」、「信用組合」、「労働金庫」などの金融機関に預けたお金のことを言います。

※上記の金融機関などに定期・定額で預ける預金のことも「定額預金」、「定額預金」と言います。

筆者もそうですが、よく「貯金してる?」とか「ボーナスは全て貯金しよう!」などと言いますが、一般的な銀行などの金融機関にお金を預ける場合は、「預金してる?」とか「ボーナスは全て預金しよう!」というのが本来は正しいです。(誰も言いませんけど...)


まとめ


今回、「貯金」と「預金」の違いを説明し、「貯金」と「預金」の違いを意外に感じた方も多くいらっしゃるかと思いますが、上記で説明したように、「貯金」と「預金」には明確な違いがあります。

皆さんも、「貯金」と「預金」は正しく使い分けしましょう!
>関連記事!
貯金,できない
貯金できない人の特徴!(貯金の方法教えます!)
皆さんは貯金していますか?全く貯金していない人もいれば、それなりに貯金している人もいるかと思います。今のご時世、何があるかわからないため、将来を見据えてある程度の貯えはあるにこしたことはありません。今回は、貯金できない人の特徴と、貯金する方法について述べたいと思います。
その他1,524view