キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
64view

就活における男子の身だしなみについて!

就活における男子の身だしなみについて!
こんにちは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は6月19日(土)です!

はじめに


就活における服装は、男女問わず、

リクルートスーツが基本!

となりますが、服装だけではなく、

相手の第一印象に影響を与える

身だしなみ

も大事になります。(当たり前ですが...)

もちろん、

男子と女子の就活生とでは、身だしなみに気をつける点に違いがあります。

そこで、今回は、就活における男子の身だしなみについて、説明します。


[目次]
その前に!
就活における男子の身だしなみについて!
髪型

スーツ
ズボン
ベルト
ワイシャツ
    ・レギュラー
    ・ワイドカラー
    ・ボタンダウン
ネクタイ
靴下

    ・プレーントゥ
    ・ローファー

就活における男子の身だしなみのまとめ!
最後に


その前に!


この記事では、就活における

男子

の身だしなみについてを説明しますが、

その前に、就活における男女共通の服装、身だしなみについては、下記の記事をご覧ください。

就活における服装、身だしなみについて!

また、

女子の方で、何故かこの記事に辿り着いてしまった方は、

就活における女子の身だしなみについて!

の記事をご覧ください。


就活における男子の身だしなみについて!


就活における男子の身だしなみとして、気をつけるポイントは、

髪型

スーツ
ズボン
ベルト
ワイシャツ
ネクタイ
靴下


があります。

それぞれのポイントをこれから説明します。


髪型


就活における男子の髪型のポイントは、

・黒髪
・耳や目にかからない程度の短髪

が基本となり、

・茶髪や金髪
・長髪

はNGとなります。

また、短髪だからといって、派手な髪型、目立つような髪型ではなく、あくまでも自然な髪型にすることがポイントです。



就活における男子の髭のポイントは、

当たり前のことですが、

・髭はきれいに剃る

ことが基本となり、

・髭を剃らない
・髭を伸ばしている
・無精髭

はNGとなります。

やはり、就活においては、清潔感が重視されるため、髭はきちんと剃ることがポイントです。


スーツ


就活における男子のスーツのポイントは、

・濃紺
・黒
・濃いグレー

の2つボタン、または、3つボタンのリクルートスーツが基本となり、

・目立つような色
・目立つような柄(ストライプなど)

のスーツはNGとなります。

やはり、就活における服装で、一番見られるのは、スーツとなります。

また、可能な限り、無地のスーツを選ぶこともポイントです。


ズボン


就活における男子のズボンのポイントは、

・折り目が付いている
・裾は長すぎず、短すぎず

が基本となり、

・折り目がないズボン
・シワシワのズボン

はNGとなります。

スーツのズボンに限った話ではありませんが、ちょっと折り目がなくなってきた場合や、シワが目立つようになってきた場合は、定期的にお手入れするか、クリーニングに出すこともポイントですです。


ベルト


就活における男子のベルトのポイントは、

・革または合皮のベルト

が基本となり、

・派手なベルト

はNGとなります。

スーツの上着を着て、ボタンを閉めた場合、ベルトは見えないですが、夏の就活や上着を脱いだ場合、ベルトが見えるため、見えないからとは思わずに、気をつかうことがポイントです。


ワイシャツ


就活における男子のワイシャツのポイントは、

・白

が基本となり、

・カラーワイシャツ

はNGとなります。

また、ワイシャツには、

レギュラー
ワイドカラー
ボタンダウン

の3種類あり、以下の特徴があります。


|レギュラー


襟の角度が60度程度のワイシャツで、基本のワイシャツとなり、ネクタイは、細めに結ぶのがポイントです。


|ワイドカラー


襟の角度が120度程度のワイシャツで、首元の見た目の窮屈感がなく、ネクタイは、太めに結びのがポイントです。


|ボタンダウン


襟先にボタンが付いており、本体と襟先をボタンでとめるワイシャツで、ネクタイは、細めに結ぶのがポイントです。


ネクタイ


就活における男子のネクタイのポイントは、

・ストライプ
・ドット柄
・無地

が基本となり、

色は、

・青系
・黄色系

などが無難です。

逆に、

・キャラクター系
・派手な色

のネクタイはNGとなります。

ネクタイは、1本だけではなく、複数本持っておいた方が便利なため、就活においては、3本程度持っておくこともポイントです。


靴下


就活における男子の靴下のポイントは、

・無地の黒
・無地の濃紺

が基本となり、

・柄物の靴下
・派手な靴下

はNGとなります。

靴下は、白を選んでしまいそうですが、黒系を選ぶことがポイントです。



就活における男子の靴のポイントは、

・黒の革靴(合皮含む)

が基本となり、

・カジュアル系の靴

はNGとなります。

また、靴には、

プレーントゥ
ローファー

の2種類あり、以下の特徴があります。


|プレーントゥ


就活における靴の基本はプレーントゥとなります。
就活中は、歩くことが多いため、サイズを選ぶ際は、自分に合ったサイズを選びましょう。


|ローファー


靴の種類にはローファーもありますが、堅いイメージの業種や企業の場合は、プレーントゥの方が無難です。



就活における男子の鞄のポイントは、

・黒
・濃紺

が基本となり、

・カジュアルな鞄

はNGとなります。

また、鞄は、最低でもA4サイズの資料が入る大きさを選ぶことがポイントです。


就活における男子の身だしなみのまとめ!


就活における男子の身だしなみをまとめると、以下の表となります。


[基本(OK)]
項目
OK
髪型
・黒髪
・耳や目にかからない程度の短髪
・髭はきれいに剃る
スーツ
・濃紺
・黒
・濃いグレー
ズボン
・折り目が付いている
・裾は長すぎず、短すぎず
ベルト
・革または合皮のベルト
ワイシャツ
・白
ネクタイ
・ストライプ
・ドット柄
・無地
靴下
・無地の黒
・無地の濃紺
・黒の革靴(合皮含む)
・黒
・濃紺

[NG]
項目
NG
髪型
・茶髪や金髪
・長髪
・髭を剃らない
・髭を伸ばしている
・無精髭
スーツ
・目立つような色
・目立つような柄(ストライプなど)
ズボン
・折り目がないズボン
・シワシワのズボン
ベルト
・派手なベルト
ワイシャツ
・カラーワイシャツ
ネクタイ
・キャラクター系
・派手な色
靴下
・柄物の靴下
・派手な靴下
・カジュアル系の靴
・カジュアルな鞄


最後に


今回、就活における男子の身だしなみについて、色々と説明しましたが、

就活で必要なのは、

オシャレではなく清潔感!

です。

そして、

相手に失礼のない身だしなみ!

が重要となります。
ad
ad
>関連記事!
就活,服装,身だしなみ
就活における服装、身だしなみについて!
就活において、「就活生の服装、身だしなみ!」はとても重要になります。そういうと、「就活での服装、身だしなみは何に気をつければいいの?」と思う方もいると思います。もちろん、男子と女子の就活生とでは、気をつけることにも違いがありますが、共通点も多くあります。そこで、今回は、就活における服装、身だしなみについて、説明します。
就活/新卒78view
就活,女子,身だしなみ
就活における女子の身だしなみについて!
就活における服装は、男女問わず、「リクルートスーツが基本!」となりますが、服装だけではなく、相手の第一印象に影響を与える「身だしなみ」も大事になります。(当たり前ですが...)もちろん、男子と女子の就活生とでは、身だしなみに気をつける点に違いがあります。そこで、今回は、就活における女子の身だしなみについて、説明します。
就活/新卒73view