キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
96view

就活における企業へのEメールのマナーについて!

就活における企業へのEメールのマナーについて!
こんにちは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は6月19日(土)です!

はじめに


就活において、企業に対してEメールを送る機会も多々あります。

そのような中で、

企業にEメールを送る際はどんなことに気を付ければいいの?

と、わからない方や悩む方も多いと思います。

また、

初めて企業にEメールをする際は、緊張してしまうと思います。

そこで、今回は、就活における企業へのEメールのマナーについて説明します。


[目次]
就活における企業へのEメールのマナーについて!
企業にEメールを送るシチュエーション!
企業にEメールを送るメリット!
就活においてお礼のメールは大事!
企業にEメールを送る際のポイント!
    ・簡潔に書くこと!
    ・礼儀をわきまえて書くこと!
企業へのEメールの例!
    ・宛先
    ・件名
    ・本文
最後に


就活における企業へのEメールのマナーについて!


以下、就活における企業へのEメールのマナーについてです。


企業にEメールを送るシチュエーション!


就活において、企業にEメールを送るシチュエーションは、ケースバイケースで様々ありますが、

例えば、

・会社案内などの資料請求
・会社案内などの資料請求のお礼
・インターンシップ参加の申し込み
・インターンシップ参加のお礼
・OB・OG訪問のお願い
・OB・OG訪問のお礼
・面接の日程調整

などのシチュエーションがあります。


企業にEメールを送るメリット!


就活において、企業にEメールを送るメリットとしては、

Eメールは、

・相手の業務を妨げることなく送ることができる!
・相手も自分が都合の良いときに見ることができる!

ということは、もちろんのこと、

何よりも、

・相手とのメールのやりとりが始まる可能性がある!

ということもあります。

もちろん、頻繁にメールしてしまうと、相手に嫌がられるため、不必要なメールは避けるべきですが、必要最小限のメールは、有効に働くことが多々あります。


就活においてお礼のメールは大事!


就活のEメールにおいて、特に大事なことは、

お礼のメールを送ること!

です。

お礼のメールは、受け取った相手が嫌な気持ちになることはまずないです。

そして、何よりも、

お礼のメールを送ることで、

高評価につながる!

ということも多々あります。

また、お礼のメールは、

当日中に送る!

こともポイントです。


企業にEメールを送る際のポイント!


企業にEメールを送る際のポイントとしては、

簡潔に書くこと!
礼儀をわきまえて書くこと!

です。


|簡潔に書くこと!


メールは、電話と違い、リアルタイムに相手の時間を割くことはありませんが、最終的には、相手の時間を割くことになります。

そのため、忙しい相手を考慮し、長文ではなく、簡潔に書くことが重要です。


|礼儀をわきまえて書くこと!


メールを送る相手は、社会人です。

そのため、友達にメールを送る感覚でメールを送ることは御法度であり、社会人として礼儀をわきまえた内容、言葉遣いでメールを書く必要があります。


企業へのEメールの例!


以下、企業へのEメールの例を記載します。


|宛先


宛先は、間違いがないように必ず確認しましょう。特に、メールアドレスに「_」、「-」、「.」などの記号がある場合は、念入りに注意が必要です。


|件名


件名は、相手が件名を見ただけでも用件が伝わるように、簡潔に書きましょう。


|本文


本文は、先でも説明しているように、長文は避け、簡潔に書きましょう。


会社案内などの資料請求メールの例

件名:会社案内資料送付のお願い

○○○○株式会社
人事部御中

突然のメール失礼いたします。

私は、○○大学○○学部3年の新卒 太郎と申します。

私は現在、就職活動を進めており、貴社の○○○○に大きな魅力を感じており、ぜひ、詳しい資料を拝見させていただきたいと考えております。

まことにお手数ではございますが、貴社の会社案内などの資料がございましたら下記住所までお送りいただきたくお願い申し上げます。

また、会社説明会などの予定につきましても、教えていただけたら幸いです。

何卒、よろしくお願いいたします。

○○大学○○学部○○学科
新卒 太郎(しんそつ たろう)
住所:東京都港区芝浦○-○-○
電話番号:03-○○○○-○○○○
携帯電話:090-○○○○-○○○○
Eメール:shinsotu-taro@○○○○.○○



OB・OG訪問お礼の例

件名:OB訪問のお礼

○○○○株式会社
○○○部 ○○○様

○○大学○○学部3年の新卒 太郎です。

本日は、お忙しい中、私のために貴重なお時間をとっていただき、本当にありがとうございました。

○○○様とお話しできたことで、貴社を深く知ることができました。

特に、○○○○については、普段は知り得ないお話しだったため、とても参考になりました。

また何かございましたら、ご質問させていただくこともあるかと思いますが、

今後ともよろしくお願いいたします。

○○大学○○学部○○学科
新卒 太郎(しんそつ たろう)
住所:東京都港区芝浦○-○-○
電話番号:03-○○○○-○○○○
携帯電話:090-○○○○-○○○○
Eメール:shinsotu-taro@○○○○.○○



最後に


今回、就活における企業へのEメールのマナーについて説明しましたが、Eメールに限らず、企業に何かしらの連絡を取ることは、就活において企業とかかわる第一歩です。

特に、企業から個別に何かしらの対応をしてもらった場合は、お礼のメールを送ることは、就活においてはとても重要になります。
ad
ad
>関連記事!
就活,マナー,電話
就活における企業への電話のマナーについて!
就活において、企業に対して電話をする機会も多々あります。そのような中で、「企業に電話をする際はどんなことに気を付ければいいの?」と、わからない方や悩む方も多いと思います。また、初めて企業に電話をする際は、緊張してしまうと思います。そこで、今回は、就活における企業への電話のマナーについて説明します。
就活/新卒74view