キャリアエヌでは、ビジネスライフに役立つビジネスノウハウ情報を発信しております!
30,720view

容量の大きいファイルをメールで送る方法は?

容量の大きいファイルをメールで送る方法は?
こんばんは!

「キャリアエヌ」の管理人です!

夜遅くにご覧いただきありがとうございます!

今日は10月23日(土)です!

はじめに


皆さんも容量の大きいファイルを添付してメール送信した際に、メールサーバーの制限で、添付ファイルの容量が大きいためにメール送信できなかった経験はないでしょうか?

今回は、容量の大きいファイルをメール送信する方法について述べたいと思います。


ファイルを圧縮してメール送信する。


容量の大きいファイルをファイル圧縮ソフトにて、zipファイルやlzhファイルに圧縮することで、ある程度の容量を減らすことができます。

まずはファイルを圧縮してみて、メール送信可能な容量(サイズ)まで圧縮される場合は、この方法が一番手っ取り早いです。


ファイル転送サービスを利用する。


ファイル転送サービスを利用して、容量の大きいファイルを相手に届けるという方法があります。

ファイル転送サービスの概要は、容量の大きいファイルを、ファイル転送サービスを提供している提供元のWEBサーバー上にアップロードして、そのアップロード先のURLをファイルを届けたい相手にメール送信し、メールを受け取った人は、メールに記載してあるURLにアクセスすることで、容量の大きいファイルをダウンロードするというサービスです。

※もちろんですが、通常は、アップロードする際に、ダウンロード用のパスワードが設定できますので、セキュリティ的にはそれなりに確保されます。

ご参考までに、無料で利用できるメジャーなファイル転送サービスには

宅ふぁいる便
データ便
GigaFile便
・etc

などがあります。

※アップロードできるファイル容量によっては有料になります。


クラウドサービスを利用する。


クラウドサービスのストレージに容量の大きいファイルをアップロードし、そのファイルを共有し、共有先をファイルを届けたい相手にメール送信する方法もあります。

ご参考までに、無料で利用できるメジャーなクラウドサービス(ストレージサービス)には

Google Drive(Googleドライブ)
OneDrive
・etc

などがあります。


ファイルを分割してメール送信する。


もし、容量の大きいファイルを分割することが可能であれば、ファイルを分割するという手間がかかりますが、ファイルを分割してメール送信する方法もあります。


容量の大きいファイルをメールで送る方法のまとめ


上記で述べましたが、容量の大きいファイルをメールで送る方法は、大きくは上記の方法となりますので、容量の大きいファイルがメール送信できない場合は、是非参考にしてみて下さい。
>関連記事!
殿,様,どちら,違い,使い分け
「殿」と「様」どちらを使うべきか?違い、使い分けを解説します!
仕事をしていく上で、メールの宛名や手紙など郵送物の宛名に、「殿」や「様」を付ける機会も多いと思います。そのような中で、「殿と様のどちらが正しいの?」「殿と様の違い、使い分けは何?」といった疑問を持ったことはないでしょうか?そこで!今回は、「殿」と「様」どちらを使うべきか?について、違い、使い分けを説明します。
ビジネス7,578view
メール,1行,文字数,制限
メール1行の妥当な文字数(制限)はどれくらいか?
皆さんも仕事でメールを送信する機会が多いと思いますが、「メール1行の妥当な文字数ってどれくらいなの?」「メール1行の文字数に制限はあるの?」と、悩んだことはないでしょうか?筆者も頻繁にメールを書きますが同じように悩んだことがあります。そこで!今回は、メール1行の妥当な文字数(制限)はどれくらいか?について述べたいと思います。
ビジネス9,455view
メール,to,cc,bcc,使い方
メールにおける「To」、「Cc」、「Bcc」の正しい使い方!
皆さんも毎日、メールを送受信していると思いますが、メール初心者の方や、メールをあまり使わない方は、「To」はわかるけど「Cc」って何?「Bcc」って何?「Cc」と「Bcc」の違いは何?と、悩む方も多いと思います。そこで!今回は、メールにおける「To」、「Cc」、「Bcc」の正しい使い方について説明したいと思います。
ビジネス2,324view